BLOGブログ

2018年06月21日

まつげ美容液効果はあるの?

ブログ

まつ毛美容液は、いろいろなメーカーから販売されていますね。

薬局でも特設コーナーがあるくらいです。

本当に効果ってあるの?ちゃんと伸びるの?と思われている方も多いはず。

まつげ美容液の大きな効果は2つあります!

  1. まつげの保護

  2. まつげの育ちやすい環境を整える


まつげの保護


まつげは毎日ダメージにさらされています。

アイメイクや、ビューラーや、マスカラや、まつげパーマ、もちろんまつエクも。

これらは全てがまつげにとって負担となっています。

メイクをしない方も、紫外線や乾燥はしてしまいます。

実はダメージを受けているんです。


まつげの育ちやすい環境にします


まつ毛美容液は、絶対に必要な油分と水分、栄養分をまつげにを与えてくれます。

ダメージ、乾燥や、紫外線、まつげの成長を阻害するものから、しっかりまつげを守ります。

まつげが成長途中で、抜けたり切れたりしたら大変です。

そうしないように状態を整えます。そしてより成長しきることができるようにします。


  • 有効成分




shutterstock_354112949-2

まつげ美容液の有効成分のをご紹介します。

  • ペプチド
    ペプチドは多くの化粧品に含まれています。シミやたるみなどに効果があります。そしてアミノ酸の集合体ペプチドは、有効成分が内部へ浸透しやすく吸収率を高めます。まつげに弾力とハリを与えます。

  • 加水分解シルク
    加水分解シルクは、シルクから作られるタンパク質です。天然の繭から作られるため、安全性の高い成分です。まつげにハリ・コシ・艶を与えます。

  • コレウス・フォルスコリ葉エキス
    ネパールやインドで自生する植物のハーブエキス。まつげの上向きカールをキープする役割をします。

  • セイヨウイラクサ
    フラボノイドも含まれており、鉄分が多くまつげの成長に必要な栄養を与えます。




  • まつげ美容液の正しい塗り方って?




shutterstock_342646850-1

〈使用頻度は?〉
まつげ美容液は朝晩2回、もしくは夜1回!

朝塗る際まつげ美容液は、しっかり乾かしてからメイクです。

メイクのよれの原因になったりすることがあるからです。

朝は忙しいから、塗るのは少し負担になりますか?

そんな方は、夜のみでも構いません!毎日塗り続けてみてください。

まつげ美容液に一番必要なことは継続すること

できれば、最初のうちは朝と晩2回!生えてきたら夜1回塗りましょう。

〈いつ塗ればいいの?〉
まつげ美容液を塗る1番のオススメのタイミングは洗顔後です!

汚れがしっかり落地ている状態なので、栄養分がしっかり吸収しやすくなっています。

乳液やクリームを塗る前です!先に乳液やクリームを塗ると、まつげ美容液の浸透が悪くなるため、洗顔後最初にまつげ美容液!

〈量は?〉
塗る量は適量です。まつげ美容液は、多いほど効果がある!というものではありません。

たっぷり塗らなくても大丈夫。垂れて目に入りかゆみを感じてしまうこともあります。


  • 注意点と選びかた




shutterstock_295524995-2

まつげ美容液は毎日塗ります。当たり前ですが、自分が使いやすいものをチョイス!

面倒になると続かないですよ!

自分に合った成分を見極めてまつげ美容液を選びましょう。

目周りの皮膚はとても薄く、かなりデリケートな部分です。

初めて使うのであれば、できればパッチテストを!

二の腕や、皮膚の柔らかい部分に美容液を付けます。絆創膏を貼って24時間放置。

痒くなったり、赤くなったら肌と合わない可能性が。。。
たとえ、天然成分やオーガニックで作られていても、合う、合わないがあります。

表示を鵜吞みにしちゃダメです。パッチテストを行うことがオススメです。




デリケートな目元に生えるまつげ、メイク・乾燥・紫外線で受けるダメージもそれなりに大きなものとなっています。

まつげ美容液は、スキンケアやトリートメントと同じもの。

元気で、ハリ・ツヤ・コシのあるまつげを育てましょう!そして存在感のある目元を手に入れましょう!
まつ毛専門サロン

CONTACT

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら

webから予約する

お電話でのお問い合わせはこちら

042-313-8551